群馬県民のソウルフード焼きまんじゅう。名店からアレンジ店巡り6選

  • 2021年1月13日
  • 2021年1月13日
  • 群馬県
  • 40view

群馬といえば焼きまんじゅう、県民熱愛のソウルフードです。一度食べたら病みつき間違いなし?!焼きまんじゅうという食べ物についてと、老舗店やオススメのお店をご紹介しちゃいましょう。

そもそも焼きまんじゅうってなんぞや?

ソウルフードって言いますけど、焼きまんじゅうってなんですか?・・県民以外からはそんな声が聞こえてきそうですね。

直径7センチほどのすまんじゅうと呼ばれる白い生地を蒸して竹串に刺し、甘しょっぱい味噌たれを塗って焼き上げた香ばしい食べ物。

パンのような、そうでないような少しパサっとしたまんじゅう、初体験の人はとりあえず一回怪訝そうな顔をします。

そして一度食べたら病みつきになる独特な香ばしさと美味さが口の中に広がるのです。

基本プレーンと中にあんこ入りの2種類があり、好みに応じてチョイスできます。ただ・・竹串に刺さっているので、口の周りが味噌だれでベタベタになるのは必死です(笑)

こだわりの焼きまんじゅう名店

定番老舗、大人気の焼きまんじゅう店をご紹介しましょう。どのお店もそれぞれこだわりがあるので、味や食感が異なります。お気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

忠治茶屋本舗

https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10009330/dtlphotolst/smp2/

ふわふわもちもちした生地を使った焼きまんじゅうが食べられる忠治茶屋。生地を発酵させる酵母から育てているこだわりぶり。

まんじゅうにあった特製のたれがたまらない味わいを醸し出します。プレーンとあん入りがあるので、2つの味わいが楽しめます。

https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10009330/dtlphotolst/smp2/

営業期間:9:00〜17:30
定休日:火曜日
住所:群馬県伊勢崎市上蓮町657
電話:0270−32−0124
公式サイト

前橋市 田中屋本店

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10009558/dtlphotolst/?smp=2&sby=D&srt=normal&PG=2

前橋市にある老舗焼きまんじゅう店田中屋本店は100年を超える名店。創業当初から変わらぬ味の焼きまんじゅうを提供し続けています。

1串に5個刺さっているので、お得感満載。常連さんを中心に観光客にも人気のお店です。

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10009558/dtlphotolst/smp2/

営業期間:9:00〜18:00
定休日:月曜日(祝日は営業)
住所:群馬県前橋市下小出町3−2−1
電話:027−231−1245
公式サイト:なし

高崎市 オリタ焼きまんじゅう店

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10006729/

高崎の焼きまんじゅう名店の一つオリタ、高崎駅から徒歩10分ほど。外はカリカリ中はしっとりをモットーにした絶品焼きまんじゅうが人気。

小麦と餅米で作ったまんじゅうに赤味噌と砂糖の濃厚味噌だれのハーモニーがたまらない味わいを醸し出します。

70年近くの歴史を持ち、焼きまんじゅうもさながら女将の名物トークも楽しいお店です。不定休なので、訪問前に電話で営業を確認してから足を運んでくださいね!

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100102/10006729/dtlphotolst/smp2/

営業期間:10:30〜18:00
定休日:不定休
住所:群馬県高崎市田町108
電話:027−323−9706
公式サイト:なし

沼田市 火群庵本店

https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10004838/

こんがり軽く焦げた感じに焼き上がったまんじゅうに濃厚で甘しょっぱいタレがたっぷりかかったタレが特徴的な火群本店の焼きまんじゅう。

地元のお米雪ほたかを使った自家製もちもちの生地と沖縄の黒糖を使った濃厚なタレとこだわりの焼きまんじゅうが味わえます。

https://tabelog.com/gunma/A1003/A100301/10004838/dtlphotolst/smp2/

営業期間:10:00〜17:00
定休日:水曜日
住所:群馬県沼田市白沢町上古語父186−1
電話:0278−53−2789
公式サイト:なし

アレンジ焼きまんじゅうの名店

そのまま食べても美味しいソウルフード焼きまんじゅうですが、アレンジして登場するお店もあり。若い人や地元の人以外にもさらなる焼きまんじゅうの美味しさが味わえるお店をご紹介しましょう。

伊勢崎市 くしや

https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10016791/

そのまま食べても美味しい焼きまんじゅうをまるでスイーツのようにアレンジし、さらなる美味しさで提供しているのがこちらくしや。しかも、メニュー豊富!

本来の美味しさを堪能できる創作焼きまんじゅうは絶品。アイスのサンドされたものやきなこ、さらにはピザの焼きまんじゅうまで豊富なラインナップ。好みの味で群馬の名物を堪能できますよ。

https://tabelog.com/gunma/A1002/A100202/10016791/dtlphotolst/4/smp2/

営業期間:10:30〜17:30
定休日:水曜日
住所:群馬県伊勢崎市東小俣町3064−4
電話:0270−63−0948
公式サイト:なし

前橋市 創業カフェ・ムーちゃん

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10018771/

創業カフェムーちゃんでは焼きまんじゅうの味噌タレテイストがなんとマフィンになって登場です。

基本は創業を目指す人の交流の場ですが、カフェとともに焼きまんじゅうマフィンも販売しています。

熱々が美味しい焼きまんじゅうを違う形で味わえないかと考えられた焼きまんじゅうマフィン。プレーンやあん入り、黒胡麻、ミルクとバリエーション豊富。ラスクもあるのでお土産にもぴったり、ネットでお取り寄せもOKです。

https://tabelog.com/gunma/A1001/A100101/10018771/dtlphotolst/4/smp2/

営業期間:11:30〜16:00
定休日:水曜日・土曜日
住所:群馬県前橋市千代田町2−7−10
電話:080−2150−5399
公式サイト

おわりに

秘密のケンミンショーにもたびたび登場する群馬のソウルフード焼きまんじゅういかがでしたか?

パンのようなそうでないようなふわふわな白いすまんじゅうに甘しょっぱい濃厚な味噌タレがたっぷり、お店によって様々な食感や味が堪能できます。

歴史ある名店の創業からの味や焼きまんじゅうの美味しさを最大限に引き出したアレンジメニューを食べられるお店、マフィンなどのスイーツも充実。

地元民熱愛のソウルフード、群馬に足を運んだ際にはぜひ味わってみてくださいね!

最新情報をチェックしよう!