【小松庵/荻窪】毎日でも通いたい!老若男女に愛される地域密着型のお蕎麦屋さん

  • 2020年10月11日
  • 2020年10月11日
  • 荻窪
  • 71view

最近はマスクで顔を隠せるのをいいことに

近所であれば、化粧や髪を整えるといっためんどくさい準備を省略している

マスク、キャップ、眼鏡

三種の神器的なかんじで、すっぴんを隠すことがナムワカの中で普通になってきている

昨年までならば、怪しいといわれかねないその組み合わせも

この状況下により怪しいとは見なされないはずだと信じている

蕎麦は日常食だ

うどん派かそば派かで言えば、

ナムワカの場合は完全に蕎麦派だ

オシャレな格式高い蕎麦屋も行きたいのだが、

それ以上に日常にいける店が近くにあると本当に有難い

そのままの自分でさくっといけるような店

しかし食事をする際マスクとキャップは外すのだから、やはり最低限の身なりは気をつけなければならない

今日紹介したいのは、非日常のレストランではなく、日常の生活の中にあるこの店だ

地元の老若男女が集まる、老舗蕎麦屋

画数の多い漢字でいっぱいになってしまった

天井に吊り下げられているテレビを見るひと

新聞を見ながらつまようじをくわえているおじさん

明らかになじみがありそうなファミリーなどなど

この店に初めてきても、この店は常連客でいっぱいだということが雰囲気でわかるだろう

東京もGOTOキャンペーンが追加された初めての休日

店に入るとたくさんのたくさんのお客さんでにぎわっていた

まずは麦茶

この麦茶は後で大変イミのあるものになる

濃いめのつゆが癖になる

天ざる1050円なり

エビ、なす、しし唐2本、かぼちゃ、さつまいも たくさんの天ぷらが入っていて中々ボリューム感がある

そしてなんといってもつゆが濃い!笑

底辺は全く透けていないので見えない笑

濃いめで少し辛口なこのつゆが癖になる

喉は自然とからからになるので、さっきの麦茶をがぶがぶ飲む

これが、なんか地元民ぽくていいなとおもう

丼ものにプラス200円すると蕎麦がついてくる!!

わたしはエビが大好きなのでエビ天丼を注文。

そば+プラス料金で丼ものがついてくる、というのはよく見かける気がするが

丼+200円で蕎麦がついてくるって面白い

そしてすごくお得だ!

蕎麦はお腹いっぱい食べられる量でコシもある

そして海老天丼うまい!!

身が大きくて衣がその上にしっかりとついている

そして濃ゆいつゆがしっかりその衣に味をつけていて、ごはんと食べるとうまい!

そして麦茶をごくごくと飲みほす

麦茶のおかわりをする

という流れが個人的にはおすすめです笑

初めてなのに懐かしい

昔ながらの内観だが、清潔感があってスッキリとしている

入り口もずっと空いていて換気対策もバッチリだ

このご時世 清潔な環境は不可欠条件になったのだなぁ

お店情報

住所 東京都杉並区荻窪4丁目21-16

電話番号 03-3391-0596

営業時間 11時~15時 

     17時~21時

(定休日)毎週木曜日

最新情報をチェックしよう!