【高円寺】30種類以上の漬け込み酒が並ぶスタンディングバー「BAR tico」

  • 2021年12月6日
  • 2021年12月6日
  • 高円寺
  • 236view

「STAND UP PLEASE」と大きく書かれた看板が目印

それはJR高円寺駅北口から3分。高架下に潜むスタンディングバー。

バーなのに立ち飲み?!でも大丈夫。椅子もあるのでご安心ください。

外観からオールドアメリカン風な雰囲気が漂うこのお店は、扉を開けるとすぐ目に入るのはカウンターにズラりと置かれている大量の瓶。

よく見てみるとあらゆる食材がいろんなお酒に漬け込まれているではないですか。

 

中はまるで異空間!「漬け酒」の世界へようこそ。

数々のお酒やリキュールにリンゴやオレンジなどのフルーツ、珈琲豆やスパイスまで、いろんな種類の素材を漬け込んでいるのが特徴。

「え!こんなものも漬け込んでいるの?!」と驚くような変わり種もたくさんありました。

並んである瓶を端から端まで見渡す。どこか夢溢れる実験室に入った気分で、ワクワクが止まらない。

まずは一番好きなフルーツが入っている漬け酒に手を出すことにした。

ジンにストロベリーが漬け込まれているものを、トニックで割ってみました。

サッパリめで飲みやすく、甘苦くて美味しい!グラスもおしゃれ♪

 

店内はスタイリッシュでアメリカンっぽい空間が渋いけど、和気あいあいとゆるい雰囲気が高円寺らしくて居心地がいい。

よく見渡すとナッツのような殻がたくさん飾ってあることに気づいた。

バーのスタッフさんにこれは何かと聞いてみると、コロナ前はお通しで殻付きのマカデミアナッツを食べ放題で提供していたらしく、その余った殻を飾っているんだとか。

あの高級マカデミアナッツが食べ放題って!私も食べたかった~。

今はコロナの関係でマカデミアナッツの提供は終わってしまったみたい。また復活することを願います・・・

 

そんなことをスタッフさんと話しているうちに、お酒がなくなったので2杯目を♪

今度はおすすめを頂くことに。

「オレンジシナモンメープル×ウィスキー」をソーダで割りました。

シナモンの香りとオレンジとメープルのほんのり甘い味がウィスキーとの相性が抜群で美味しいお酒でした!

 

次は何を飲もうかなと楽しみをくれるお店

このお店のもう一つの特徴は、好みのお酒や味を伝えたらそれに合うお酒と飲み方を丁寧に教えてくれます。

飲み方ひとつでいろんな味を楽しめるのがいいですよね♪

また、漬け酒は季節によって変わるので、年間通して新しいお酒に出会えちゃうかも。

 

季節の果物やスパイスなどの漬け込み酒が楽しめるお店「Bar tico」いかがでしょうか?

 

店舗情報

Bar tico

住所:東京都杉並区高円寺南3-68-1

電話番号:なし

営業時間:19:00~翌2:00(L.O.翌1:45)

定休日:なし

最新情報をチェックしよう!